大石倫太朗のブログ

日々の子育て、本、映画、音楽、旅行など色々です(^o^)

出会いから生まれる化学反応

今日は朝から以前から仲良しの友人にビジネスパートナーを紹介してもらったり、

 

お世話になっている先輩とお茶したり、

 

同年代の経営者仲間とご飯を食べに行ったり

 

と楽しい一日でした。

 

やはり、気の合う仲間や友人と過ごす時間は何者にも代え難いものがありますね。

 

最近、娘を保育園に入れている10時ー19時の間しか外で活動出来る時間がないのですが、その間に会える人となるとある程度限られて来るのがいいのかもしれません。

 

普通のサラリーマンの人とかは時間的になかなか会いづらいですね。

 

今日出会った人たちからもさらに色んな出会いが加速しそうですし、

ビジネスチャンスも生まれそうです。

 

最近自己分析して思うのは、自分はとことんビジネスとか金儲けとかを考えたり行動したりしているのが好きだと言う事。

 

一つの事を原理主義みたいになってしまうと、パワーダウンしてしまう傾向が強く、脳の中の色んな部分を使っているとその分何倍にもなって相乗効果が生まれる事がわかりました。

 

どっちかって言うと、プレイヤーというよりは頭が事業家なのかもしれません。

昔は憧れていましたけれど、一つの会社を大きな会社にしていくという事も今は全然興味が沸きません。

 

経済的、時間的自由と多くの仲間を得た後は自分の本当にやりたいことを追求したですね。

 

勿論沢山遊ぶ事や旅行に行く事もすると思いますが、最終的には豊かになる事を教えられる人になること、そして社会貢献できる人間になりたいです。

 

沢山の寄付などがしたいというよりは、

どちらかと言うと自分を育ててくれた色んなものに恩返し出来る貢献がしたいです。

 

例えば、このブログでもラグビーの話題がよく出て来ると思うのですが、

ラグビーというスポーツが僕の人格形成に及ぼした影響は凄いと思います。

 

そのためか分かりませんが、ラグビー界に貢献したいという気持ちは凄く強いですね。

 

今日も食事している時に、サッカーのチームを持っているオーナーの話題が出ていたのですが、僕もラグビーのチームを作ったり子どもがラグビーをもっと身近に感じられるように環境を整えたりなどにどんどんお金を使いたいですね。

 

そのためには、もっともっと多くを学び、多く行動をし、

頑張らないといけないな!と改めて思った一日でした。